オールインワンゲルとは

オールインワンゲルとは?1つで何役ものケアができるワケ!

オールインワンゲルとは?1つで何役ものケアができるワケ!

オールインワンゲルとは

オールインワンゲルとは、化粧水から乳液まで、一通りのスキンケアを1つでまかなうことのできる化粧品になります。
スキンケアの基本となる化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、化粧下地などの機能を持っています。朝など時間がなく忙しいときなどにメイクの時間を短縮することが可能です。ただし日焼け止めなどが入っていない製品も多いので、日焼け止めは忘れないようにしましょう。

 

オールインワンゲルひとつで済んでしまうので、旅行の際などにも荷物を少なくすることが出来るので重宝するでしょう。普通のスキンケアの場合は、化粧水、乳液の2つは最低でも使用します。人によっては美容液やクリームを追加する人も多いと思います。何回も肌にさわる必要があるのです。どんなに優しく触れていたとしても、4回触るよりも1回で済んでしまった方が肌への刺激は少なく抑えることが可能なのです。

 

オールインワンゲルを使用することによって肌への刺激を減らすことが可能なのです。このことにより、バリア機能の低下を防ぎ、乾燥をさせないということにもつながっていくのです。オールインワンゲルは基礎化粧品として使用すること以外にも、パックとして使用することも可能です。メイクを落としたらいつも使用する量の3倍くらいのたっぷりとした量を厚めに塗ってパックをします。5分から10分程度そのままにして軽く洗い流しましょう。

 

化粧品をラインで色々揃えるよりも値段が安くすむという利点があります。

 

デメリットとして考えられる点は、水分補給、保湿、美白、アンチエイジングなど様々な効果を期待することの出来る製品の場合、ひとつひとつの美容効果が弱いことが考えられます。どうしても突出した効果は少なくなってしまいます。保湿効果が弱い割にはべたつきを感じてしまう人もいます。肌に合わせたケアをしにくいという点もあります。その時々にあわせたスキンケアをするのが理想です。肌トラブルの多い人にはあまり向いていないかも。


ホーム RSS購読 サイトマップ